イタイおやじの熟考論考

おしらせ

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


2016.03.09 Wednesday|-|-|-|-

KAT-TUN亀梨和也、田口淳之介脱退騒動謝罪

-
1 名前:Egg ★@\(^o^)/[sageteoff] 投稿日:2016/03/07(月) 22:17:39.38 ID:CAP_USER*.net
KAT-TUNの亀梨和也(30)が7日、日本テレビ系で放送された「しゃべくり007」に出演。3月いっぱいで田口淳之介が脱退し、グループが5月1日の東京ドーム公演以降、充電期間に入ることなどを謝罪した。

 番組冒頭、くりぃむしちゅーの有田哲平から「グループ活動も順調で…」と話題を振られた亀梨は「今日、僕、それ謝罪したいな、と」と苦笑いで切り出した。KAT-TUNは田中聖脱退直後の13年12月2日放送の同番組にもメンバー4人で出演しており、その時は亀梨が「ファンの皆さんに申し訳ない」と謝罪。新生KAT-TUNとして再出発することを誓っていた。

 亀梨は「グループで(番組に)呼んでいただいて『頑張れ、4人で』って(言っていただいたのに)」と当時を振り返り、「今まで(約)2年周期で1人ずつ抜けてるから、まさか2年後に1人抜けてねえよな、と言ってたら、今回、見事に2年でメンバー1人抜けることになりまして…。ご迷惑をおかけして」と謝罪。

 「グループとしては充電期間ということで、新しい形を模索しようと。ポジティブに…僕たちも、どういう姿で(再び)会えるか楽しみにしているんです」と前向きな充電を強調。有田から「復活するんだろうね?!してよ」と念押しされると、「はい。(復活)する予定です」と困惑しながら答えていた。

 6人で結成されたKAT-TUNだが、10年夏に赤西仁が、13年9月には田中聖が脱退。そして、田口が3月いっぱいで脱退する。残された亀梨、中丸雄一、上田竜也の3人で4月3日ナゴヤドーム、20日京セラドーム大阪、30日、5月1日の東京ドームのドームツアーを行い、KAT-TUNは充電期間(期間未定)に入る。
水沢アキ、同情されなかった森本レオとの過去の告白(2002,10,04)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160307-00000091-dal-ent

続きを読む >>
2016.03.09 Wednesday|comments(0)trackbacks(0)|-|-

「SPEED」電撃解散、寛子の恋愛が原因?

-
1 名前:れいおφ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/09/16(水) 16:12:17.03 ID:???*.net
1999年10月5日、当時若い女性を中心に絶大な人気を誇っていた女性アーティストグループ・
SPEEDの電撃的な解散発表・記者会見が行われました。

「SPEEDは2000年3月31をもって解散します」――。
本当に人気絶頂のさなかでの発表で、ファンにとっては、まさに「青天の霹靂」だった。
日本中が驚き、民放やスポーツ紙だけにとどまらず、
NHKや読売・朝日といった大手新聞社までこのニュースを報じたのである。

【「解散」はデビュー当時から決まっていたことだった?】

(中略)

【解散発表を前倒しさせた『FOCUS』のスクープ】

(中略)

【結局今でもハッキリしない? 本当の「解散理由」】

事務所の公式発表では「解散は最初から決まっていたこと」とされているのだが、
当時から解散の直接のきっかけは、この島袋寛子の交際問題だと言われている。(事務所は公式に否定)

『FOCUS』の記事内でも、

・自分との交際が問題視され、高橋元気が事務所をクビになった(高橋はジャニーズ事務所退社後、
 島袋と同じライジング所属となった)ことに激怒した島袋が、『何で彼だけクビにするのか。
 私はもう芸能界を辞めて沖縄に帰る』『彼と沖縄で暮らす』と事務所に宣言
・島袋の決意は固く、メンバーや事務所の説得にも長らく応じなかった
・結局SPEEDの解散は2000年3月に決定のよう。メンバーは3ヶ月の休養をとった後活動再開となる見込み

と、暗に「島袋寛子の異性問題が解散の要因」だと報じている。

とはいえメンバーの恋愛スクープはこれが初めてではなく、同年には上原多香子・ISSAの交際も報じられているが、
大して問題視されなかった。
そもそも高橋直気がクビになった理由も、交際そのものというより、事務所から島袋との関係の説明を求められた際、
その約束をすっぽかして社長の逆鱗に触れたからだとされている。

しかし、この判断に島袋が意固地になったせいで問題はエスカレートして、
結局大きなスキャンダルとなり、解散の一因を作ってしまったことは間違いないのだろう。

当時の報道を調べてみても、今ネット上に上がっている解散の真相に言及した記事を見ても、
結局ハッキリとした真相は掴むことができなかった。

【デビューから解散まで鮮烈に駆け抜けたSPEED】

1stシングル『Body & Soul』(1996)での鮮烈なデビューから、数々のヒット曲を生み出し、
電撃的な解散発表で幕を閉じたSPEED。まさにスピード感を失わず、最初から最後まで一気に駆け抜けていった4年間だったと思う。

なお、2000年の解散後も、2001年・2003年に期間限定で再結成して、チャリティライブ等を行った。
その後2008年に完全復活し、ライブやアルバムの発売など精力的に活動を行っていたが、
2013年に新垣仁絵が結婚により事務所を退社したことで、現在は事実上「2度目の解散状態」となっているようだ。
以来、他メンバーは地道にソロ活動を行っている。上原多香子も、今年8月、夫・TENN氏の急逝以来約1年ぶりに活動を再開した。
90年代J-POP全盛期世代としては、いつかまた、4人揃ったSPEEDのエネルギッシュなパフォーマンスを見たいと思う。

http://www.excite.co.jp/News/90s/20150916/E1441274093382.html
2015.09.17 Thursday|comments(0)trackbacks(0)|-|-

GACKT、目に障害

-
1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2015/09/04(金) 13:57:19.95 ID:???*.net
シンガーソングライターのGACKTが4日、ブログマガジンを配信し、いつもサングラスをかけていることの理由が、目が弱いためであることを打ち明けた。

GACKTはこの日、早朝からCM撮影に臨んだ。添付した写真によると、撮影はプールサイドとプール内で行われたようだった。
だからのぅ
「凄まじい直射日光の中での撮影だよ。これほどの日差しの強い日に、外にいるのは何年ぶりだろう…。本当にキツイ…」

厳しい撮影環境を嘆く中で、GACKTはいつもサングラスをかけている自分の目について「光を調整する機が壊れてるんだよ。
だから人より光を取り込みすぎて サングラスがないと、日差しの下だとナニも見えなくなる」と、何らかの障害を抱えていることを明かした。

太陽光線だけでなくドラマや映画の撮影でも、正面から照明を当てられると「本当に何も見えなくなる」そうで、
「しばらくは白飛びした状態が続くから、どこに何があるか全く分からない状況になるんだよ」と打ち明けた。

今回のCM撮影でも、日差しに加えて照明も強く、周りが見えなくなるが「カメラがどこにあるかはたいだい勘でやってる。
これ内緒だけどな…」と、悲観的ではなく軽い書き方で説明してみせた。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150904-00000042-dal
2015/9/4 12:55 - デイリースポーツ

続きを読む >>
2015.09.05 Saturday|comments(0)trackbacks(0)|-|-
Copyright © イタイおやじの熟考論考 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by SEOテンプレートKAETEN